ルンバs9+とi7+の違いを比較!どっちがおすすめ?

ルンバs9+とi7+の違いを比較!どっちがおすすめ?

ルンバs9+とi7+の違いを比較しました。

ルンバs9+とi7+の違いは5つあります。

  1.  形状の違い
  2.  吸引力の違い
  3.  金額の違い
  4.  サイドブラシの数の違い
  5.  パワーブーストの有無

ルンバs9+とi7+を比較するとs9+の方が上位機種になります。

ですが、s9+もi7+もどちらもルンバの中ではかなりの上位モデルになります。

どちらにも共通する機能は多くあるので、購入を迷われている方は多いかと思います。

小さなお子様がいる方や毎日忙しく、家事を少しでも楽にしたい方にはピッタリのロボット掃除機です。

本文では、その他ルンバs9+とi7+の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、iRobotブラーバジェットm6の口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

ブラーバジェットm6 口コミ評判は?使い方やパッドの洗い方も調査 iRobotブラーバジェットm6の口コミレビューは?使い方やパッドの洗い方も調査

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

ゴミをしっかり吸い取ってくれる!軽量で持ち運びしやすい!コスパが良い!と好評のエコモロボットクリーナーAIM-RC21もおすすめです⇩

エコモロボットクリーナーAIM-RC21の口コミは?使い方やお手入れも調査 エコモロボットクリーナーAIM-RC21の口コミは?使い方やお手入れも調査

ルンバS9+とI7+の違いを比較!

ルンバs9+とi7+の違いは5つあります。

  1. 形状の違い 
  2. 吸引力の違い
  3. 金額の違い
  4. サイドブラシの数の違い
  5. パワーブーストの有無

一つずつご紹介しますね♪

形状の違い

s9+はD字型、i7+は丸型になっています。丸形はどうしても角の掃除などが行き届かない場合がありますが、D型の方は隅々まで掃除を行えますね。これはs9+の方が優れているようです。

角の掃除は通常のスティック掃除機でも難しい場合がありますので、それを自動で行ってくれるのは家事時間の時短にもなります。

吸引力の違い

i7+の吸引力は通常の10倍、s9+はスタンダードモデルの40倍になり、圧倒的にs9+の方が吸引力は優れています。

とはいえ、i7+の吸引力も十分なほど高いので一般的なゴミであれば問題なく吸い取れます。

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

金額の違い

公式販売価格はs9+が186,780円、i7+が142,868円で、i7+の方が安くなっております。

グレードは様々な機能が付いているs9+の方が上なので当然ですが、どちらも10万円を超えている高額な掃除機です。

高額なだけあって性能はかなり優れています。

サイドブラシの数の違い

サイドブラシはs9+は5本、i7+は3本ついております。

s9+はD型で部屋の隅まで近づき、更に5本のブラシでゴミを掻き出しますので、かなり丁寧な掃除を行ってくれます。

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

パワーブーストの有無

パワーブーストとはカーペットの上に移動した際に自動で吸引力をアップさせる機能です。

これによりカーペットの掃除が抜群に捗ります。s9+にはこのパワーブーストがついており、i7+にはついておりません。

カーペットが髪の毛やホコリ等が絡まって取りにくくなってますが、この機能により綺麗にごみを集めてしまいます。

ルンバS9+とI7+どっちがおすすめ?

ルンバS9+がおすすめの方

  • 隅々まで綺麗に掃除してほしい方 
  • カーペットも綺麗にしてほしい方
  • 最上位モデルを希望の方

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

ルンバI7+がおすすめの方

  •  金額が安い方が良い方

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

これまでの違いを表にまとめてみました↓

ルンバs9+ルンバi7+
形状D字型丸形
吸引力40倍10倍
金額約186,780円約142,868円
サイドブラシ5本3本
パワーブースト

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

ルンバS9+とI7+の共通する特徴

高機能の床拭きお掃除ロボット「ブラーバジェットm6」と連動することが出来ます。

予め連携の設定をすることによりルンバでのお掃除が完了した後、自動でブラーバジェットが稼働して床拭き掃除をしてくれます。

また、マッピング機能も備わっており、間取りを学習してくれます。

進入禁止エリアを指定したり、曜日別に掃除するエリアを設定することも出来ます。

ルンバもブラーバシェっともかなり高額な家電ですが毎日の掃除を代わりに行ってくれて、さらに人間の手で行った以上に綺麗になるので仕事や育児で忙しい方は喉から手が出るほどほしい家電の一つですね。

更に、s9+・i7+ともにクリーンベースで自動ゴミ捨て機能が備わっています。

ルンバの掃除が終わった後に充電場所のクリーンベースに自動で戻ってきた後、本体についているダストボックスからごみを吸い出してくれます。

クリーンベースには紙パックが内蔵されており、最大60日分のゴミを貯めることが出来ます。ゴミはいっぱいになったら紙パックごと捨てるだけです。

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

ルンバs9+とi7+の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

最上位機種はs9+、安価なのはi7+という事がわかりましたが、i7+もかなりの上位機種の為通常に使う分には十分すぎる性能です。

逆にs9+は優れすぎており欠点が無いほどですがその分価格が上がっております。

どちらもとても優れているので使用用途とどれくらいのレベルの物を求めるかでどちらを購入するか決めたいですね。

ここまでくると人間の手はいらなくなってきてしまいます。

床の掃除は全てルンバに任せてしまって、空いた時間でゆっくり休憩したり別の家事を行ったり、または仕事の間に掃除機を完了してくれるなら毎日の生活がとても楽になります。

また、iRobotブラーバジェットm6の口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

ブラーバジェットm6 口コミ評判は?使い方やパッドの洗い方も調査 iRobotブラーバジェットm6の口コミレビューは?使い方やパッドの洗い方も調査

▼ルンバs9+の最安値をチェックしてみる

▼ルンバi7+の最安値をチェックしてみる

iRobot|アイロボット「ルンバ」 i7+

ゴミをしっかり吸い取ってくれる!軽量で持ち運びしやすい!コスパが良い!と好評のエコモロボットクリーナーAIM-RC21もおすすめです⇩

エコモロボットクリーナーAIM-RC21の口コミは?使い方やお手入れも調査 エコモロボットクリーナーAIM-RC21の口コミは?使い方やお手入れも調査