ヤーマンとブラウン脱毛器を比較!違いは?どっちがおすすめ?

ヤーマンとブラウン脱毛器を比較!違いは?どっちがおすすめ?

ヤーマンとブラウン脱毛器の違いを比較しました。

ヤーマンとブラウン脱毛器の違いは8つあります。

  1. 価格とコスパの違い
  2. 使用部位の違い
  3. 重さとサイズの違い
  4. 付属品の違い
  5. 機能の違い
  6. コードレス、防水機能付きかの違い
  7. 照射回数の違い
  8. アタッチメントの違い
ヤーマンとブラウン脱毛器を比較!違いは?どっちがおすすめ?

これらの違いを踏まえた上でおすすめの方は下記の通りです。

ヤーマン脱毛器がおすすめの方

  • 全身脱毛を希望する男女
  • 男性の髭にも使いたい方
  • コードレスで場所を選ばず使いたい方
  • お風呂での使用を希望する方(防水機能付き)
  • 長期間使用するため、照射回数の多いモデル(ハイパーZERO)を選びたい方

ブラウン脱毛器がおすすめの方

  • 価格を重視し、少しでもお得に購入したい方
  • 軽量な脱毛器を好む方
  • 女性で顔やVIOを含む全身脱毛を希望する方
  • 男性で鎖骨から下のみの脱毛を希望する方
  • 連続フラッシュモードでスムーズな脱毛を求める方
  • 約40万回の照射回数で満足できる方

ヤーマンレイボーテヴィーナスとブラウンシルクエキスパートPro5大きな違いは、使用部位と機能性です。

ヤーマンは全身使用可能で照射アタッチメント付き、ブラウンはより軽量です。

ヤーマンは少し高めだけど、男女共に全身に使えて、照射ランプ付きヘッドで効果的!

ブラウンはちょっとお得で軽量。

どちらも約40万回の照射が可能ですが、ヤーマンのハイパーZEROは120万回!

使い方やニーズに合わせて選んでみてくださいね。

本文では、その他ヤーマンとブラウン脱毛器の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてください♪

また、ケノンとブラウン脱毛器の違いはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

今だけ!Amazonなら13%OFF!

期間限定タイムセール!

ブラウン脱毛器Amazonタイムセールを見てみる

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

ヤーマンとブラウン脱毛器の違いを比較!

ヤーマンとブラウン脱毛器を比較!違いは?どっちがおすすめ?

ヤーマンとブラウン脱毛器の違いは8つあります。

  1. 価格とコスパの違い
  2. 使用部位の違い
  3. 重さとサイズの違い
  4. 付属品の違い
  5. 機能の違い
  6. コードレス、防水機能付きかの違い
  7. 照射回数の違い
  8. アタッチメントの違い

一つずつご紹介しますね♪

価格とコスパの違い

まずはお財布にやさしい部分から!ブラウンは約82,280円で、1ショットあたり約0.2057円。

一方ヤーマンは少し高めの88,000円、1ショットあたり約0.22円です。

ほぼ同じコスパですが、ブラウンの方が少しお得かも。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

使用部位の違い

どこに使えるのかも大事!ブラウンは女性はほぼ全身、男性は鎖骨から下のみ。

一方、ヤーマンは男女共に顔やVIOを含めてほぼ全身に使えます。男性の髭にも使えるのはヤーマンの大きなポイント!

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

重さとサイズの違い

使いやすさにも影響する重さとサイズ。ブラウンは軽量で285g、ヤーマンは470gと少し重め。

小さくて軽い方が長時間の使用でも疲れにくいですよ。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

付属品の違い

付属品もチェック。

ブラウンには専用ポーチやカミソリが、ヤーマンにはVデザインツールなどが付いてきます。

使い方に応じて、どの付属品が便利か考えてみてくださいね。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

機能の違い

機能面では、ブラウンには連続フラッシュモード、ヤーマンには連続照射(ローラーモード)とWランプがあります。

より効果的な脱毛を求めるなら、ヤーマンがいいかもしれません。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

コードレス、防水機能付きかの違い

ヤーマンはコードレスで防水機能付き、場所を選ばずお風呂でも使えるのが便利。

一方、ブラウンの詳細は特に記されていないので、お風呂での使用は控えた方が良さそうです。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

照射回数の違い

照射回数は、ブラウンが約40万回、ヤーマンヴィーナスビューティープラスも同じく約40万回ですが、ヤーマンハイパーZEROは約120万回と大幅に多いです。

長期間使うことを考えると、ヤーマンハイパーZEROがおすすめかもしれません。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

アタッチメントの違い

最後に、アタッチメントの違いを見てみましょう。

ヤーマンヴィーナスビューティープラスにはフェイシャル、VI、Oアタッチメントがあり、ヤーマンハイパーZEROにはローラー、LED、スポットアタッチメントがあります。

これにより、細かい部分や広い範囲の脱毛がしやすくなっています。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

ヤーマンとブラウン脱毛器はどっちがおすすめ?

ヤーマンとブラウン脱毛器を比較!違いは?どっちがおすすめ?

ヤーマン脱毛器がおすすめの方

  • 全身脱毛を希望する男女
  • 男性の髭にも使いたい方
  • コードレスで場所を選ばず使いたい方
  • お風呂での使用を希望する方(防水機能付き)
  • 長期間使用するため、照射回数の多いモデル(ハイパーZERO)を選びたい方

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

ブラウン脱毛器がおすすめの方

  •  
  • 価格を重視し、少しでもお得に購入したい方
  • 軽量な脱毛器を好む方
  • 女性で顔やVIOを含む全身脱毛を希望する方
  • 男性で鎖骨から下のみの脱毛を希望する方
  • 連続フラッシュモードでスムーズな脱毛を求める方
  • 約40万回の照射回数で満足できる方

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

項目ヤーマンレイボーテヴィーナスブラウンシルクエキスパートPro5

w
価格とコスパ88,000円
1ショットあたり約0.22円
82,280円
1ショットあたり約0.2057円
使用部位男女ともに顔
VIOを含むほぼ全身
女性はほぼ全身
男性は鎖骨から下のみ(髭・VIO不可)
重さとサイズ約470g(ローラーヘッド装着時)
一回り大きく重い
本体285g
より軽量
付属品ACアダプター
ローラーヘッド
スポットヘッド
Vデザインツール
ACアダプター
ワイドヘッド
コンパクトヘッド2個
専用ポーチ
カミソリ
機能連続照射(ローラーモード)
Wランプでより効果的な脱毛
連続フラッシュモード
コードレス、防水機能コードレス
防水機能付き
詳細不明
照射回数ヴィーナスビューティープラス: 約40万発
ハイパーZERO: 約120万発
約40万発
アタッチメントの違いヴィーナスビューティープラス:
フェイシャル、VI、Oアタッチメント
ハイパーZERO:
ローラー、LED、スポットアタッチメント
詳細不明

この表を参考にして、あなたに最適な脱毛器を選んでみてくださいね!

ヤーマンとブラウン脱毛器の共通する特徴は?

まず、両機種ともにIPL(Intense Pulsed Light)方式を採用しています。

これは、肌に優しく、かつ効果的な脱毛が可能なんですね

さらに、どちらの脱毛器も約40万回の照射回数を誇ります

これは長期間にわたって使用することができるということ

家庭用脱毛器としては、十分な照射回数です。ヤーマンのハイパーZEROモデルでは、さらに多い約120万回の照射が可能です

また、女性の使用者を想定しているため、顔やVIOを含むほぼ全身の脱毛が可能です

自宅で手軽に全身脱毛ができるのは、忙しい現代人にとって大きなメリット

自分のペースで、好きな時に脱毛ができますよ。 両機種とも、使いやすさにもこだわっています

例えば、ブラウンは軽量で持ちやすいデザイン

ヤーマンはコードレスで場所を選ばず使える利便性が魅力です。

使いやすさは、継続的に使う上で非常に重要な要素ですからね。

最後に、両機種とも美容効果にも注目

IPL方式は、ムダ毛ケアだけでなく肌の質感を整える効果も期待できるんです

脱毛しながら美肌ケアができるなんて、一石二鳥ですね!

以上、ヤーマンレイボーテヴィーナスとブラウンシルクエキスパートPro5の共通点をご紹介しました。

どちらも優れた機能を持つ脱毛器なので、あなたのライフスタイルに合わせて選んでみてくださいね!

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら

ヤーマンとブラウン脱毛器の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

ヤーマンレイボーテヴィーナスは、男女問わず全身脱毛が可能で、特に男性の髭にも使える点が大きな特徴です。

さらに、コードレスで防水機能も付いているため、お風呂場でも使用できるのが便利。

長期間の使用を考える方には、照射回数が約120万回のハイパーZEROモデルがおすすめです。

一方、ブラウンシルクエキスパートPro5は、価格と軽さを重視する方に適しています。

女性の全身脱毛に対応しており、使いやすい連続フラッシュモードも搭載されています。

ただし、男性が使用する際は鎖骨から下のみという点に注意が必要です。

結論として、全身脱毛を希望し、特に男性の髭脱毛も考えている方や、お風呂での使用を重視する方にはヤーマンレイボーテヴィーナスがおすすめです。

一方、価格を重視し、女性が主に使用する場合で、軽量な脱毛器を求める方にはブラウンシルクエキスパートPro5が向いています。

どちらの脱毛器もそれぞれに優れた特徴を持っているため、自分のニーズに合った方を選ぶことが大切です。

脱毛器選びは、あなたのライフスタイルや脱毛ニーズに合わせて、じっくりと検討してみてくださいね。

▼全身脱毛、髭可、コードレス、防水、長期使用向け!ヤーマン脱毛器はこちら

▼価格重視、軽量、女性全身脱毛、男性限定箇所向け!ブラウン脱毛器はこちら