家電ジャンル【 最大​1,500​円OFF ​​クーポン ​​​​配布中!】楽天市場を今すぐ見てみる>>>

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判は?電気代やお手入れも調査

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判をご紹介します。

また、電気代やお手入れ、使い方についてもまとめています。

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の良い口コミには、1台で3つの機能が搭載されているので便利・コンパクトで薄いといった口コミがありました。

反対に悪い口コミには、ヒーターとしては物足りなさを感じる・音がうるさいといった口コミがありました。

電気代は旧型と比べると弱、弱+加湿、加湿で約1円ほど安くなっています。

お手入れに関しては、フィルターの自動洗浄機能が付いていたり、パーツを取り外して丸洗いすることが可能で、とても簡単です。

使い方は、暖房自動運転・加湿自動運転が付いているので、自動で心地よい暖かさと湿度に調整してくれますよ。

本文では、その他特徴など詳しくまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

また、シャープ加湿セラミックファンヒーター新型HX-PK12と旧型HX-L120の違いをこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください↓

HX-PK12とHX-L120の違いを比較!おすすめはどっち?

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判は?


シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12は9月16日発売予定のため、まだ口コミはありません。

口コミを確認次第追記させていただきます!

新モデルの口コミはありませんが、シャープ加湿セラミックファンヒーター旧型HX-L120の口コミ評判をこちらにまとめてみたので、参考にしてみてください⇩

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-L120の口コミ評判は?


シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-L120の良い口コミや評判

1台で3つの機能が搭載されているので便利!

コロナ禍の中、空気清浄と加湿と暖房が網羅されたものが欲しくて購入しました。某家電量販店よりも安くて、性能もいいと思います

引用:Amazon

長年ハロゲンヒーターを使って居ましたが、火傷や火事などが心配でこちらのセラミックファンヒーターに買い替えました。

まず今の状況下でコロナ対策になる空気清浄機や加湿機の機能が搭載されていて加湿機や空気清浄機だけでも使用出来る所がとても使いやすいです。

また10畳の部屋で全体を温めるには時間が掛かりますが、他の暖房器具(こたつ)などと併用すれば充分温かく過ごせます。

これからも上手に使いながら快適に過ごしたいと思います。

引用:Amazon

コンパクトで薄い!

空気清浄機は、大きめが多く、スペースがない場所に置くにはちょうどよかったです。

引用:Amazon

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-L120の悪い口コミや評判

ヒーターとしては物足りなさを感じる

プラズマクラスターと加湿機能は良いがファンヒーターとしては物足りない。

引用:Amazon

プラズマクラスター大好き人間です。色んな製品持ってます。冬に使える商品なので、購入しました。ほんのり暖かく目にも肌の潤いも奪われる心配も無いです。ファンヒーターのつもりで使うと少し残念です。

引用:Amazon

音がうるさい

 加湿用の揚水ポンプ(写真)は本体側と水受け皿とをマグネットカップリングする構造だが、肝心のポンプ回転体(黒いやつ)の穴位置が約0.5mm偏心しているため回転時にブレ異音の原因になっていた。偏心した状態は回転軸にも負荷がかかるので破損原因にもなる。製造ロットによっては当たりもあるだろうが、設計の意図を製造工程で実現、品質管理ができないのは、やはり三流メーカーと言わざるを得ない。加湿器の評判が良かったががっかりした。フォックスコン傘下になっても体質は変わらないのか。

部品でポンプを手に入れ確認したところ、穴の芯ズレは似たようなものであったが、回転軸に塗布されたグリースの量に差が認められた。試しに異音が出ていたポンプにワセリンを塗布してみたところ異音が低減された。異音の真因は穴の芯ずれだが改善は可能。メーカーには穴位置を正確に修正してもらいたい。設計的には問題ないので改善されれば良い商品になると考える。

引用:Amazon

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の良い口コミには、1台で3つの機能が搭載されているので便利・コンパクトで薄いといった口コミがありました。

反対に悪い口コミには、ヒーターとしては物足りなさを感じる・音がうるさいといった口コミがありました。

しかしヒーターとしての機能を重視する場合、物足りなさを感じるようですのであくまでもヒーターとしてはサブとして使用し、もう一台メインのヒーターなどと併用して使用する方が良さそうです。

音に関しても神経質な方は、昼間のリビングなどで使用するものとして購入するのがいいかも知れませんね。

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12が1台あれば、空気清浄・加湿・暖房が可能となる為、買って良かったといった口コミがありました。

また、コンパクトで薄いためスペースをとらないのも嬉しいですよね!

さらに、シャープ加湿セラミックファンヒーター新型のHX-PK12は風量がアップし、より遠くまで温風が届くようになりました。

そして、加湿量もアップしているため乾燥する冬には加湿器としても活躍してくれそうです。

さらに良い口コミが出てくることは間違いなさそうですね♪

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の電気代

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の電気代を調べてみました!

1時間あたりの電気代を運転モード別にご紹介したいと思います。

  • 強 約32円(50Hz)/約31円(60Hz)
  • 強+加湿 約32円(50Hz)/約31円(60Hz)
  • 弱 約17円(50Hz)/約16円(60Hz)
  • 弱+加湿 約17円(50Hz)/約16円(60Hz)
  • 加湿 約15円(50Hz)/約15円(60Hz)

旧型と比べると弱、弱+加湿、加湿で約1円ほど電気代が安くなっていましたよ。

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12のフィルターのお手入れ

フィルターは事前に汚れにくいように設計してあります。

フィルターが余分な水に浸ることがないように設計されているため、フィルターはいつでも清潔な状態に保たれていますよ。

また、フィルターは自動洗浄運転機能が搭載されています。

運転停止後に自動で洗浄運転に切り替わるので、お手入れの手間も省けますよ。

自動洗浄運転のおかげで、水垢の付着や水のにごりも抑えてくれます♪

さらに各パーツは分解して丸洗いすることが可能です。

気が向いたときに自分でお手入れも行うことで、さらにきれいな温風とうるおいを保つことができますよ♪

また、別売のAg+イオンカートリッジを取り付けると、水中の菌を抑制してくれます。

トレーのぬめりやにおいが発生しにくくなり、お手入れなしでもきれいが持続します♪

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12用のAg+カートリッジはこちら

詳しいお手入れ方法は動画でも確認いただけます↓

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の使い方

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の使い方は、暖房運転・加湿運転から選ぶことができますよ。

暖房自動運転は、自動で「強」「弱」を切り替えて室内温度が22度になるようにコントロールしてくれます。

加湿自動運転は、室温に応じて自動で湿度を45~65%にコントロールしてくれます。

また、切り忘れ防止機能がついているため、安心してご使用いただけます。

8時間操作がない場合は自動で電源が切れるようになっています。

さらに、本体が転倒したり、傾いたりした場合も自動で電源が切れます

起こしても運転ボタンを押さない限り電源が付くことがないため、より安全にお使いいただけますよ。

そして、シャープならではのプラズマクラスターイオンが搭載されています。

1台で3役をこなす機能を搭載しています。

お部屋を温めながら、加湿もしつつ、お部屋の空気もきれいになりますよ。

他にもタイマー運転が出来ますので、とても便利に使用することが出来ます♪

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12のその他特徴

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12のその他の特徴は下記の通りです。

  • 従来型に比べて風量が約30%アップ!
  • 従来型に比べて温風到達距離が約2倍に!
  • 従来型に比べて加湿量が約20%アップ!
  • コンパクトな設計で置場所に困らない!

従来型の商品よりも、風量や加湿量がアップしています。

温風到達距離が約2倍になったことで、ファンヒーターが離れたところにあっても暖かいということですね!

加湿も早くしてくれるので、効率もいいです。

更には薄型でコンパクト、手軽に持ち運ぶ事が出来るので、リビング・寝室・子供部屋など様々な場所で使用することが出来ますよ。

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

【知らないと損】Amazonシャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12を安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12をよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判は?電気代やお手入れまとめ

今回は、シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12をご紹介しました。

良い口コミには、1台で3つの機能が搭載されているので便利・コンパクトで薄いといった口コミがありました。

反対に悪い口コミには、ヒーターとしては物足りなさを感じる・音がうるさいといった口コミがありました。

シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12が1台あれば、空気清浄・加湿・暖房の3つが可能となります。

しかし暖房に関してはあくまでもサブとして使用する方が良さそうです。

電気代は旧型品と比べると弱、弱+加湿、加湿で約1円ほど安くなっています。

お手入れ方法はフィルターの自動洗浄機能が付いていたり、パーツを取り外して丸洗いすることが可能です。

とても簡単なので、扱いも楽であるといえますね。

更には、暖房運転・加湿運転・プラズマクラスター機能の1台で3つの機能を搭載していることも、嬉しいポイントですね!

また従来型の商品よりも、風量や加湿量がアップしていて、より使いやすくなりました。

お部屋の空気を快適にすることで、しっかりと体調を管理する事ができたり、過ごしやすい空間を作る事ができそうですね。

また、シャープ加湿セラミックファンヒーター新型HX-PK12と旧型HX-L120の違いをこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください↓

HX-PK12とHX-L120の違いを比較!おすすめはどっち?

▼シャープ加湿セラミックファンヒーターHX-PK12の最安値をチェックしてみる

シャープ SHARP 加湿付電気ファンヒーター HX-PK12 HXPK12

じんわり暖かい、空気が乾燥しないと好評のデロンギオイルヒーターもおすすめです↓

デロンギオイルヒーターRHJ21F0812 デロンギオイルヒーターRHJ21F0812の口コミ評判は?電気代や使い方お手入れも調査