ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを比較!どっちがおすすめ?

パナソニックVIOフェリエES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを比較

パナソニックVIOフェリエES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを比較しました。

ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いは1つあります。

  1. 仕上げ用の刃の違い

ES-WV61-NとES-WV60-Sはパナソニックから発売されているVIO専用の除毛器、VIOフェリエです。

VIO(V:ビキニライン、I:Iライン、O:肛門まわり)のデリケートゾーンに使用するので肌を傷つけにくくなっておりますが、太い毛までしっかりとスピーディーに除去出来る事で有名です。

VIOは見た目をキレイにする目的のため手入れする場合が多いと思いますが、生理の経血が付着したり、匂いやムレの原因となります。

サロンでキレイに手入れされている方も多いかもしれませんが、自宅で簡単にケア出来れば一番楽ですよね。

今回はES-WV61-NとES-WV60-Sではどのように性能が違うのか較べていきたいと思います。

本文では、その他ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、パナソニック脱毛器ES-WP98の口コミはこちらにまとめていますので合わせて読んでみてくださいね↓

光美容器光エステES-WP98-Nの口コミレビューは?効果や使い方も調査 光美容器光エステES-WP98-Nの口コミレビューは?効果や使い方も調査

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

使いやすい・肌に優しい・VIOに使える・毛が生えるスピードが遅くなった!と好評のヤーマンレイボーテヴィーナスSTA-209Lもおすすめです⇩

ヤーマンレイボーテヴィーナスSTA-209L効果ない?口コミ評判を調査

ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを比較!

ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いは1つあります。

  1. 仕上げ用の刃の違い

一つずつご紹介しますね♪

仕上げ用の刃の違い

付け替えられる刃は2種類あり、その中でもES-WV61からネット刃が新たにリニューアルされました。

ES-WV60と比較するとES-WV61の方がそもそもの処理スピードがアップし、更に肌にあたる面積が広く作られております。

ES-WV60より仕上げ用のネット刃の面積が2倍でES-WV61の方が毛をとらえやすい幅広間口になっておりますので、時短とツルツルの肌の両方をゲットする事が出来ます。

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

ES-WV61-NとES-WV60-Sどっちがおすすめ?

ES-WV61-Nがおすすめの方

  •  スピーディーで、よりツルツルなケアを行いたい方

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

ES-WV60-Sがおすすめの方

  •  ある程度の性能があれば時短ケアは出来なくても問題ない方

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

ES-WV61-NES-WV60-S
 
仕上げ用刃の違い仕上げ用ネット刃の面積が2倍、よりツルツルになる従来通りの面積

なお、値段に関しては旧型ES-WV60-Sの方が千円ほど安いです。

ただ値段は変動する可能性もありますので、現時点でどちらが安いかはチェックしてみてくださいね♪

\最安値をチェックしてみる/

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

ES-WV61-NとES-WV60-Sの共通する特徴

トリマー刃は二重構造となっております。

刃先が丸くなっている為直接肌に当たる部分がソフトで傷付けにくくなっております。

強く押し込んでも奥まで食い込まないので安心です。

IゾーンとOゾーンにはスキンガードを取り付けることで肌に直接刃が当たらないようになるので、肌への負担を減らし安全に使用する事が出来ます。

また、ボリュームダウンコームを使用すれば毛の高さを均一にしキレイでまとまりのあるVゾーンを作ることが出来ます。

更に防水仕様のためお風呂場で使用できる事もポイントです。

使用後はそのまま本体を丸洗いできるので清潔に使えますね。

ですが除毛は濡れている肌だと毛が上手く掴めず除毛しにくいかと思います。

お風呂で使用する場合は一度タオルで体を拭き、水気を取ってからの使用をお勧めします。

都度水洗いするのは大変かと思いますので付属品の掃除用ブラシで残った毛を吐き掃除してしまうのが良いかと思います。

刃の部分とアタッチメントを組み合わせるとお好みに合わせた好みの仕上がりに調整する事が出来ます。

例えばVゾーンのお手入れにはトリマー刃とネット刃を使用する事でつるすべ肌が完成します。

トリマー刃で毛を短くカットし、仕上げ用のネット刃でチクチクしている毛を除去します。

毛の断面は水平にカットされるように作られているため、チクチクすることがなくスベスベ肌に仕上がります。

次に生えてくる毛もチクチクしにくくなるのもポイントです。

ES-WV61-NとES-WV60-Sともに乾電池式となっているので、都度充電の必要はありません。

しかも単三電池1本で約1ヶ月稼働するようなので燃費が良いですね。

大きさ刃重さは約75gなので使用していても手が疲れることはありません。

本体の寸法は高さ16.9×幅3.1×奥行2.6cmなので持ち運びもしやすく、旅行などに持って行っても邪魔になりません。

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

ES-WV61-NとES-WV60-Sの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

水着を着たりと肌の露出が多くなる季節になるとムダ毛などが気になりますよね。

特にVIOのケアはデリケートゾーンかつ太い毛も多いので難しく、専用の機械を使って手入れしている方も多いかと思います。

ES-WV61の方が従来製品のES-WV60-Sより進化しており肌にあたる面積が広く作られているので時短でのケアが可能になりますが、ES-WV60-Sもそれ以外の点では全く劣っていません。

肌にとっても優しいのでVIOフェリエを使用してキレイな肌作りをしたいですね。

スピーディーに行いたい方はES-WV61-Nの方をオススメします。

ですが、元々最上位の性能を持ち合わせている商品ですので、従来製品のES-WV60-Sでも問題なく使用可能です。

また、パナソニック脱毛器ES-WP98の口コミはこちらにまとめていますので合わせて読んでみてくださいね↓

光美容器光エステES-WP98-Nの口コミレビューは?効果や使い方も調査 光美容器光エステES-WP98-Nの口コミレビューは?効果や使い方も調査

▼よりスピーディーにツルツルに処理できるようになった!パナソニックVIOフェリエES-WV61-Nはこちら

▼機能は十分!少しだけ安い!パナソニックVIOフェリエES-WV60-Sはこちら

使いやすい・肌に優しい・VIOに使える・毛が生えるスピードが遅くなった!と好評のヤーマンレイボーテヴィーナスSTA-209Lもおすすめです⇩

ヤーマンレイボーテヴィーナスSTA-209L効果ない?口コミ評判を調査