EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較しました。

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いは3つあります。

  1. アロマが楽しめるかどうかの違い
  2. 本体カラーの違い
  3. 発売日と価格の違い
EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?

これらの違いを踏まえた上でおすすめの方は下記の通りです。

EH-SA3Dがおすすめの方

  • 新しいモデルのスチーマーが欲しい方 
  • クリーム調の色味のスチーマーが欲しい方 
  • アロマ機能は特に必要ない方 
  • パナソニック公式サイトで購入したい方 

EH-SA3Cがおすすめの方

  • できるだけ予算を抑えたい方 
  • ゴールド調の色味のスチーマーが欲しい方 
  • アロマの香りも楽しみたい方

EH-SA3DもEH-SA3Cも本体のデザインや大きさは同じですが、EH-SA3Cにのみアロマの香りを楽しめる機能がついています。

本体カラーは全体は同じホワイトですが、フタ周りの差し色がEH-SA3Dがグレーっぽいクリーム色、EH-SA3Cはゴールドです。

EH-SA3Dは2023年11月発売で価格は税込み19,854円〜、EH-SA3Cは2021年11月発売で税込み17,480円〜となっています。

本文では、その他EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、EH-SA6Cの口コミはこちらにまとめていますので、合わせてご覧ください↓

今だけ!楽天ポイント10倍!

2月29日23:59までの期間限定!

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いは3つあります。

  1. アロマが楽しめるかどうかの違い
  2. 本体カラーの違い
  3. 発売日と価格の違い

一つずつご紹介しますね♪

アロマが楽しめるかどうかの違い

EH-SA3Cには、スチームケアと一緒にアロマの香りを楽しむ機能があります。

これはEH-SA3Dにはありません。

別売りの専用のアロマタブレットが必要にはなりますが、このタブレットを本体に取り付けるだけでOKなんです。

香りは

  • 真正ラベンダー
  • ベルガモット
  • ゼラニウム
  • イランイラン
  • ティートゥリー

の5種類です。

スチーマー本体を買うとお試しでラベンダーのタブレットが1つついてきます。

どれも1度は聞いたことのある人気の香りで、使ってみたくなりますよね。

アロマタブレットは4個入り税込み2,750円で購入できます。

アロマ機能が欲しい方にはEH-SA3Cがおすすめです。

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

本体カラーの違い

EH-SA3DとEH-SA3Cは本体のデザインや見た目はほとんど同じですが、カラーが少し違います。

全体的にはどちらもホワイトなんですが、3Dはフタの周りがグレーっぽいクリーム色

3Cは控えめなゴールドっぽい色味です。

個人的には3Cの色味の方が高級感があるかなという印象ですが、どちらも落ち着いていてお部屋にそのまま置いても違和感がありません。

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

発売日と価格の違い

EH-SA3DとEH-SA3Cは発売日や価格も違います。

  • EH-SA3Dは2023年11月発売
  • EH-SA3Cは2021年11月発売

2024年1月現在、SA3Cはパナソニックのオンラインストアでは販売されていません。

それぞれの税込み価格は次のようになっています。

公式サイトAmaozn楽天市場
EH-SA3D21,780円20,750円19,854円
EH-SA3C取扱い無し17,480円18,888円

発売から年数が経っていることもあるのか、EH-SA3Cの方が2,000円以上安く買えるようです。

スチーマーとしての機能は同じですし、アロマが使えるのはSA3Cだけなので、新しいモデルにこだわらない方はEH-SA3Cの方がお得かもしれませんね。

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

EH-SA3DとEH-SA3Cはどっちがおすすめ?

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?

EH-SA3Dがおすすめの方

  • 新しいモデルのスチーマーが欲しい方 
  • クリーム調の色味のスチーマーが欲しい方 
  • アロマ機能は特に必要ない方 
  • パナソニック公式サイトで購入したい方 

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

EH-SA3Cがおすすめの方

  • できるだけ予算を抑えたい方 
  • ゴールド調の色味のスチーマーが欲しい方 
  • アロマの香りも楽しみたい方

今だけ!楽天ポイント10倍!

2月29日23:59までの期間限定!

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

EH-SA3DEH-SA3C
 
アロマ機能◯(アロマタブレットの購入が必要)
本体カラークリーム調ゴールド調
発売日2023年11月2021年11月
税込み価格19,854円〜17,480円〜

EH-SA3DとEH-SA3Cの共通する特徴は?

EH-SA3DもEH-SA3Cも搭載されている機能がとってもシンプルで、初めて使う方にもピッタリのスチーマーです。

給水タンクに水を入れて(アロマ機能を使う場合はアロマタブレットもセットして)、電源を入れるだけでOKなので、疲れているときや忙しいときも続けられそうですよね。

給水タンクに12分、6分、3分の数字が書いてあり、用途によって使い分けられます。

  • 12分・・・しっかり保湿をしたいとき
  • 6分・・・簡単に保湿をしたいとき
  • 3分・・・クレンジングのとき

本体のサイズも2機種とも奥行き約15cm、高さ約16cmとコンパクトなので洗面所やお部屋にも置きやすく、旅行や出張にも持って行けそうです。

有名メーカーのスチーマーだと3万円前後、高いものだと5万円を超えるものもありますが、EH-SA3DとEH-SA3Cはパナソニック製品なのに2万円前後で手に入るので、ちょっとした自分へのご褒美にも良いですよね。

スキンケア用品やメイク用品と違ってどんな肌質の人にも使うことができるので、大切な人への贈り物としてもおすすめです。

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

EH-SA3DとEH-SA3Cの違いやおすすめの方をご紹介しました。

機能面での違いはEH-SA3Cにアロマ機能が搭載されていることだけで、使い方やスチームが出てくる時間などはまったく同じ仕様となっています。

本体のデザインや大きさも同じですが、フタ周りのカラーがSA3Cはゴールド調、SA3Dはクリーム調という違いがあります。

EH-SA3Cは2021年11月発売で価格は税込み17,480円〜、EH-SA3Dは2023年11月発売で税込み19,854円〜となっています。

MEGUMIさんや田中みな実さんなど、美容好きな有名人はみなさんスチーマーを使っていますよね。

保湿はシワや肌荒れの予防にもなりますし、しっかり保湿しているとメイクのノリも違ってきます。

まずはシンプルで手の届きやすいスチーマーで、美肌を目指してみてはいかがでしょうか。

今だけ!楽天ポイント10倍!

2月29日23:59までの期間限定!

▼新しいクリーム色のスチーマー、アロマ不要、パナソニック公式で購入希望の方へおすすめ!EH-SA3Dはこちら

▼予算重視、ゴールド色、アロマ愛好者へおすすめ!EH-SA3Cはこちら