家電ジャンル【 最大​1,500​円OFF ​​クーポン ​​​​配布中!】楽天市場を今すぐ見てみる>>>

EC-SR7とEC-SR5の違いを比較!どっちがおすすめ?

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いを比較しました。

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いを比較しました。

EC-SR5はEC-SR7の型落ち品(旧型)になります。

  • EC-SR7 2021年製
  • EC-SR5 2020年製

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いは7つあります。

  1. ダストカップ内の集じん方法の違い
  2. ブラシの違い
  3. ごみ捨て方法の違い
  4. 運転時間、充電時間の違い
  5. 残り時間表示の違い
  6. ダストカップ容量の違い
  7. 本体カラーの違い

新型EC-SR7で主に改善されたのは、掃除機のお手入れあるある、”髪の毛の絡まり”が生じにくいように進化している点です。

髪の毛が絡みやすいダストカップ内やブラシの構造を見直して、お掃除後もストレスなくお手入れできるようになりました。

さらに新型では、ボミ捨て方法もワンタッチにできるように改良されたり、ハンドル部分に残り運転時間表示されるようになったりと、お掃除のしやすさや快適さが格段にアップしています!

旧型に比べて新型では、運転時間やダストカップの容量も増えていますよ。

本文では、その他シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いを比較!

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いは7つあります。

  1. ダストカップ内の集じん方法の違い
  2. ブラシの違い
  3. ごみ捨て方法の違い
  4. 運転時間、充電時間の違い
  5. 残り時間表示の違い
  6. ダストカップ容量の違い
  7. 本体カラーの違い

一つずつご紹介しますね♪

ダストカップ内の集じん方法の違い

どちらのモデルも、ダストカップ内では空気の遠心力を利用した「遠心分離サイクロン」でごみやほこりを分離しています。

ですが、新型のEC-SR7では新しく採用された、「からみにく~いサイクロン」でさらに髪の毛などが絡みにくくなりました。

紙パックを使わないサイクロン掃除機は、ダストカップにたまったごみを捨てるだけでお手軽ですが、中の部品に髪の毛が絡みつくことがあります。

EC-SR7は、髪の毛が絡みやすい内筒に吸い込んだ気流がぶつからないように改良されたため、髪の毛や糸くずを吸い込んでもごみ捨てが楽にできるようになりましたよ♪

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

ブラシの違い

旧型EC-SR5のヘッドには、微細な汚れを絡めとる「極細ループから拭きブラシ」が装着されています。

一方新型のEC-SR7では、一度絡んでしまうと取り除くのが面倒な髪の毛や糸くずが絡みにくいよう改良された「からみにく~いブラシ」となっていて、密度が高く縮れたブラシが新たに採用されています。

ヘッドに髪の毛が絡まると掃除能力が落ちてしまったり故障の原因にもなるから、初めから絡まないとお手入れがラクになるね!

ごみ捨て方法の違い

ダストカップのごみ捨て方法にも大きな違いがあります。

旧型のEC-SR5は、本体からダストカップを取り外してごみ捨てができる仕組みでした。

一方、新型のEC-SR7は、カップの底が開閉してごみ捨てができる「そこポイ」でラクに捨てられるようになりました。

ちなみに、新型も旧型も、お手入れの際には丸ごと取り外して洗浄することができますよ。

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

運転時間、充電時間の違い

新型EC-SR7は自由運転時の最大運転時間が少し長くなった分、充電時間も長くなっています。

旧型のEC-SR5では、

  • 自動運転の最大運転時間が約30分
  • 強モード12分
  • 充電にかかる時間が約80分

でした。

新型EC-SR7は

  • 自動運転時間が35分
  • 強モード15分
  • 充電時間が100分

です。

運転時間の差は5分程度だけど、隅々までお掃除したい時には、できるだけ長い運転時間の掃除機を選びたいよね〜

残り時間表示があるかどうかの違い

新型EC-SR7で新たに追加された機能が、残りの運転時間表示です。

ハンドルのスイッチ部分にデジタルLED表示で残りの運転時間が表示されます。

スティック掃除機を使っていると、お掃除の途中で突然充電切れになってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

残り時間がみえると効率よくお掃除ができ、ちょっとした使いやすさが嬉しいポイントです。

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

ダストカップ容量の違い

ダストカップにごみを溜められる集じん容量にも違いがあり、旧型のEC-SR5が0.2Lだったところ新型のEC-SR7では0.3Lに容量アップしています。

ダストカップの容量が多いと、ごみ捨て頻度が減ってお掃除のあとの手間が省けますね。

本体カラーの違い

旧型EC-SR5のカラーはピンクとシルバーの2色↓

新型のEC-SR7はピンクとゴールドの2色となっています↓

どちらも共通のピンクは赤に近い色でスタイリッシュな印象です。

一方新たたに用意されているゴールドは色味が強くないので、旧型のシルバー同様、お部屋やほかの家電となじみのいいカラーとなっています。

お部屋の隅に立てかけておいてもいいですね。

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5どっちがおすすめ?

EC-SR7がおすすめの方

  • 髪の毛が絡まない、お手入れが楽なスティック掃除機をお探しの方
  • ブラシにごみが絡まない掃除機をお探しの方
  • ワンタッチでごみ捨てをしたい方
  • 少しでも運転時間が長い方が良い方
  • たくさん集じんできる掃除機をお探しの方
  • 最新モデルが良い方

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

EC-SR5がおすすめの方

  • ダストカップやブラシへの髪の毛の絡みなどが気にならない方
  • 一人暮らしなどで一回の運転時間が長くない方
  • こまめにごみ捨てをするので集じん容量が多くなくてもいい方
  • できるだけ安く購入したい方

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

(※横にスクロールしてご覧ください)

EC-SR7EC-SR5
 

集じん方法からみにく~いサイクロン遠心分離サイクロン
ブラシからみにく~いブラシ極細ループから拭きブラシ
ごみ捨て方法底から捨てられる「そこポイ」ダストカップごと取り外して捨てる
運転時間(自動運転時)35分30分
残り時間表示ありなし
ダストカップ容量0.3L0.2L

なお、値段に関しては旧型EC-SR5の方が2万円ほど安いです。

ただ値段は変動する可能性もありますので、現時点でどちらが安いかはチェックしてみてくださいね♪

\最安値をチェックしてみる/

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

シャープコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の共通する特徴

EC-SR5から新しくなったモーターで、従来機に比べて40%も向上した吸引力でしっかりお掃除できます。

また、1.6㎏の軽量ボディとヘッドを床に着けると掃除機自体が自分で進んでくれる自走アシストがあるので、軽い力でスイスイお掃除することができます。

さらに、少し手を放したいときにテーブルや棚にかけておける「ちょいかけフック」が備わっていたり、しゃがまずにヘッドが着脱できるよう手元側に着脱スイッチがついています。

手軽にお掃除するための仕組みがたくさんあるのが嬉しいポイントですね!

抗菌加工されたグリップにはセンサーが搭載されていて、握って運転、手を放して運転オフになります。

アタッチメントは、隙間用や高いところのはたき用など4種類の付け替えヘッドが付属しています。

また、充電池は付け替えができますので、予備の電池を充電して用意しておけば、電池が切れてもすぐにお掃除が再開できます。

大掃除をする際や広い範囲をお掃除する方には必見の、付け替え式ならではの使い方ができます。

ダストカップやフィルターは丸ごと水洗いできますので、お手入れも簡単にできますよ。

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

【知らないと損】Amazonシャープコードレス掃除機を安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、シャープコードレス掃除機をよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

EC-SR7とEC-SR5の違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

シャープコードレス掃除機、新型のEC-SR7と旧型のEC-SR5をそれぞれ比較しました。

強力な吸引力と長持ちバッテリー、自走パワーアシストや豊富なアタッチメントで、しっかり・ラクラクお掃除できる性能を持っているのがEC-SR5でした。

そしてその性能を引き継いだ新型のEC-SR7ではさらに髪の毛が絡みにくくなったり、便利に、気軽にお掃除できるように進化していることがわかりました!

バッテリーの持ちやダストカップ容量もアップしているので、大掃除や部屋の隅々までお掃除したいときにも安心ですね。

シャープのラクティブエア新旧2モデルを比較しましたが、どちらも共通して、掃除機を使った時に感じる「あったらいいな」を叶えてくれる機能が盛りだくさんなコードレス掃除機だとわかりますね。

新型での髪の毛が絡みにくい改良は、髪の毛の長い女性や家庭での使用ではかなり重宝されそうです!

▼髪の毛が絡みにくい!ゴミが捨てやすい!残り運転時間もわかる!より使いやすくなったシャープコードレス掃除機新型EC-SR7はこちら

▼吸引力は新型と変わらずお手頃価格のシャープコードレス掃除機旧型EC-SR5はこちら

軽くて使いやすい!ライト付きでホコリが見えやすい!と好評の日立パワーブーストサイクロンPV-BH900Jもおすすめです↓

日立パワーブーストサイクロンPV-BH900Jの口コミ評判は?吸引力や音お手入れ調査 日立パワーブーストサイクロンPV-BH900Jの口コミ評判は?吸引力や音お手入れ調査