リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較しました。

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いは5つあります。

  1. ケアできる部位の違い
  2. 価格の違い
  3. 照射速度の違い 
  4. 付属のアタッチメント数の違い
  5. 本体のデザインの違い
リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?

これらの違いを踏まえた上でおすすめの方は下記の通りです。

ビューテックエピがおすすめの方

  • お手頃価格で脱毛器を購入したい方
  • I・Oゾーンの脱毛は考えていない方
  • アタッチメントのつけ外しが面倒な方
  • 照射速度にあまりこだわらない方
  • ホワイトのシンプルなデザインが好みの方

エピゴーがおすすめの方

  • 最新モデルの脱毛器がほしい方 
  • I・Oゾーンの脱毛もしたい方 
  • アタッチメントの取り外しに抵抗が無い方 
  • スピード重視で脱毛したい方
  • 黒のラインが入ったスタイリッシュなデザインが好みの方

ビューテックエピとエピゴーの大きな違いは、ケアできる部位です。

ビューテックエピでケアできるのはワキ、脚、腕、顔、お腹、指、Vゾーンですが、エピゴーではI・Oゾーンもケアできるようになっています。

ケアできる部位が広がったため、エピゴーではボディ用、フェイス用、I・Oゾーン用の3つのアタッチメントがついてきます。

ビューテックエピは本体にボディ用の照射口がついており、付属のアタッチメントはフェイス用のみです。

照射速度もエピゴーは従来のリファ製品に比べて約5倍と格段に速くなっていて、レベル1では照射間隔が約0.2秒とよりストレスなくケアできる工夫が施されています。

価格はビューテックエピが税込み33,000円、エピゴーが税込み55,000円です。

本文では、その他リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

リファ脱毛器はふるさと納税対象商品です!

実質2000円の負担でお得にゲットできちゃいます。

さらに楽天ポイント貯まる!

ふるさと納税はじめてガイド[楽天]

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

数量限定!リファ脱毛器を買わずに試せる!

今ならリファ脱毛器ビューエックエピを1日約165円でお試しすることができます。

airCloset Mall

送料無料!いつでも解約OK!

リファ脱毛器ビューテックエピをレンタルで試してみる

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いは5つあります。

  1. ケアできる部位の違い
  2. 価格の違い
  3. 照射速度の違い 
  4. 付属のアタッチメント数の違い
  5. 本体のデザインの違い

一つずつご紹介しますね♪

ケアできる部位の違い

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの一番大きな違いは、エピゴーではI・Oゾーンにも使えるということです。

ビューテックエピではワキ、脚、腕、顔、お腹、指、Vゾーンに使用可能となっていますが、エピゴーではこれにI・Oゾーンが新たに使用できる部位として加わっています。

VIOはあまり人に見られたくない、施術されたくないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方にはぴったりの製品です。

エピゴーではI・Oゾーン専用のアタッチメントも付いてくるので、衛生面でも安心して使用できます。

なお、どちらも男女兼用なので男性のヒゲにも使用できますよ。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

価格の違い

価格は

  • ビューテックエピが税込み30,000円
  • エピゴーは税込み55,000円

ビューテックエピの方が2万円以上安くなっています。

エピゴーは2023年5月新発売の一番新しいモデルですが、ビューテックエピは1年近く前に発売されたモデルなので、少し値段の差がありますね。

そのほかにも使用できる部位が増えたこと、技術の進化などが影響しているようです。

大きな違いはI・Oゾーンに使えるかどうかと照射速度が速くなったことなので、この2つが特に必要ない方はビューテックエピの方がお安く購入できます。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

照射速度の違い

エピゴーは、照射速度の速さも特徴として挙げられています。

公式サイトによると、リファの従来品に比べて連続照射の速さが約5倍に進化しているそうです。

レベル1で照射の場合ではありますが、最速で0.2秒間隔での照射ができるとのことなので、次の照射までの待ち時間がかなり減りそうなのは嬉しいですよね。

ただし、連続照射(AUTOモード)が使えるのはボディ用アタッチメントだけで、フェイス用やI・Oゾーン用のアタッチメントでは使えません。

ちなみにビューテックエピの連続照射は、約1〜3秒ごとの照射となっています。

そこまで長くはありませんが、忙しくてできるだけ短時間で処理を済ませたい方にはエピゴーの方がストレスを感じにくいかもしれません。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

付属のアタッチメントの数の違い

ビューテックエピとエピゴーではアタッチメントの数も違います。

ビューテックエピは本体にボディ用の照射口が付いていて、付属のアタッチメントはフェイス用の1つだけです。

顔にや指など、狭い部位に照射するときにフェイス用のアタッチメントを取り付けて使います。

エピゴーは本体には照射口が無く、ボディ・フェイス・I、Oゾーン用の3つのアタッチメントを毎回部位に合わせて取り付ける仕様です。

ビューテックエピの方がアタッチメントを毎回取り付ける必要が無いので、準備の手間は省けますね。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

本体のデザインの違い

機能とは関係ありませんが、本体のデザインも少し変わっています。

どちらも白い本体に黒い液晶画面で似た感じなんですが、エピゴーの方が黒のラインが下の方まで伸びていて、よりスタイリッシュな印象です。

エピゴー↓

ビューテックエピ↓

アタッチメントもビューテックエピは白ですが、エピゴーは黒に変わっています。

ビューテックエピもエピゴーも色、デザインともにシンプルなので、お部屋に置いていても悪目立ちしないのは嬉しいですね。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーどっちがおすすめ?

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?

ビューテックエピがおすすめの方

  • お手頃価格で脱毛器を購入したい方
  • I・Oゾーンの脱毛は考えていない方
  • アタッチメントのつけ外しが面倒な方
  • 照射速度にあまりこだわらない方
  • ホワイトのシンプルなデザインが好みの方

関連記事

リファ脱毛器は効果ない?悪い口コミは?使い方やシミ・VIO対応も調査

リファ脱毛器はふるさと納税対象商品です!

実質2000円の負担でお得にゲットできちゃいます。

さらに楽天ポイント貯まる!

ふるさと納税はじめてガイド[楽天]

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

エピゴーがおすすめの方

  • 最新モデルの脱毛器がほしい方 
  • I・Oゾーンの脱毛もしたい方 
  • アタッチメントの取り外しに抵抗が無い方 
  • スピード重視で脱毛したい方
  • 黒のラインが入ったスタイリッシュなデザインが好みの方

関連記事

リファエピゴーの口コミは?効果や使い方も調査

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

ビューテックエピエピゴー
 
ケアできる部位ワキ、脚、腕、顔、お腹、指、Vゾーンワキ、脚、腕、顔、お腹、指、Vゾーン、I・Oゾーン
価格税込み30,000円税込み55,000円
発売日2022年4月2023年5月
照射速度1〜3秒おき(AUTOモード時)最速0.2秒間隔(レベル1での照射時)
付属アタッチメントフェイス用(ボディ用は本体)ボディ用、フェイス用、I・Oゾーン用

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの共通する特徴

IPLと呼ばれるサロンでも多く使われている光脱毛の脱毛器で、永久脱毛はできませんが数回の使用で毛が目立たなくなることが多い脱毛方式を採用しています。

IPLは美肌効果も期待できるので、ムダ毛だけでなく肌そのものの変化もありそうですよね。

使える部位もI・Oゾーン以外は同じで、目元や粘膜部分など以外のほぼ全身に使うことができます。

どちらもカートリッジ式では無いので照射ランプの交換はできませんが、30万回照射できるので家族でシェアしても充分な回数です。

ビューテックエピもエピゴーも約300gと軽いうえにボタン操作も少ないので、初めての方や忙しい方でも気軽に続けられるのも嬉しいですね。

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら

リファ脱毛器ビューテックエピをふるさと納税でお得にゲット!

リファ脱毛器はふるさと納税対象商品です↓

実質2,000円の負担でお得にゲットできちゃいますので、ぜひ検討してみてくださいね♪

ふるさと納税がはじめての方はこちらをチェック↓

CHECK>>ふるさと納税はじめてガイド[楽天]

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

リファ脱毛器ビューテックエピとエピゴーの違いや、おすすめの方をご紹介しました。

ビューテックエピはI・Oゾーンには使用できませんが、税込み30,000円と手の届き安い価格でVゾーン含めほぼ全身に使用できるコスパの良い製品です。

楽天市場での総合評価も4.3と非常に高く、「日に日に薄くなっていく」や「手軽にできて続けられそう」といった声が寄せられています。

エピゴーは2023年5月発売の新製品です。

新たにI・Oゾーン対応となり専用カートリッジが付いてきたり、今までのリファ製品に比べて照射速度が5倍、レベル1だと最速0.2秒間隔で照射できるなどより進化した脱毛器となっています。

価格は税込み55,000円とビューテックエピより高いですが、サロンに通う費用や手間を考えるとこちらもコスパは良さそうです。

薄着になる夏やおしゃれするときにどうしてもムダ毛って気になりますよね。

自宅で気軽に処理できれば、自分にもっと自信が持てること間違いなしですよ。

リファ脱毛器はふるさと納税対象商品です!

実質2000円の負担でお得にゲットできちゃいます。

さらに楽天ポイント貯まる!

ふるさと納税はじめてガイド[楽天]

シンプル機能で価格が安い!ビューテックエピはこちら

I・Oゾーンもケア可能に!照射スピードが早い!エピゴーはこちら