IB-WX3とIB-WX2の違いを比較!旧型でも十分?

シャープドライヤーIB-WX3とIB-WX2の違いを比較

シャープドライヤーIB-WX3とIB-WX2の違いを比較しました。

シャープドライヤーIB-WX3とIB-WX2の違いは2つあります。

  1.  ジェントルモードの違い
  2.  カラーの違い

シャープドライヤーIB-WX3は、IB-WX2の最新型です。

大きな違いは、IB-WX3には「ジェントルモード」という、お子様のためのモードが追加されたこと。

音量や風量・温度を最小限に抑えて、小さなお子様の敏感な肌にも安心して使用できるようになりました。

それ以外には、色が少し違うくらいで大きな違いはありません。

ジェントルモードを使用する予定がない人は、IB-WX2でも充分かもしれませんね。

両者の大きな特徴は、アプリと連携できること。

アプリでドライヤーをカスタマイズできるので、自分好みのドライヤーに設定できます。

本文では、その他IB-WX3とIB-WX2の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、IB-WX2とIB-WX1の違いをこちらの記事で比較しています⇩

IB-WX2とIB-WX1の違いは?シャープドライヤードレープ新型と旧型を比較 IB-WX2とIB-WX1の違いを比較!型落ちでも十分?

シャーププラズマクラスタードレープフロードライヤーのIB-WX2の口コミはこちらのまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

シャープドライヤードレープIB-WX2の口コミ評判は?使い方や掃除方法も調査 シャープドライヤードレープIB-WX2の口コミ評判は?使い方や掃除方法も調査

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

▼シャープドレープフロードライヤーのレンタルならこちら!

短期お試しレンタルならこちら/

\楽天ポイント貯まる!/

\全国送料無料/

\最短当日出荷/

CHECK>>シャープドレープフロードライヤーをレンタルで試してみる

月額600円〜長期レンタルでお得!/

IB-WX3とIB-WX2の違いを比較!

IB-WX3とIB-WX2の違いは2つあります。

  1.  ジェントルモードの違い
  2.  カラーの違い

一つずつご紹介しますね♪

ジェントルモードの違い

IB-WX3とIB-WX2には、通常のドライヤーに搭載されているホットやクールの他に、髪に嬉しいモードがあります。

●センシングモード・・・自動温度調整で熱くなりすぎず、傷ついた髪を守る。

●ビューティモード・・・温風と冷風の組み合わせで、髪にツヤを出す。

このふたつだけでも嬉しいのに、IB-WX3にはさらに「ジェントルモード」が搭載されました!

ジェントルモードとは・・・?風量と温度を下げた、小さなお子様にも安心の優しいモードです。

初めてのドライヤーは、その音で怖がってしまうお子様も多いですよね。

最初に怖がらせてしまうと、その後に髪を乾かすのはとても大変になってしまいます。

そのへんに配慮して、お子様が驚かないよう風量を最小限にして音を静かに

そして近づきすぎると冷風に切り替わるという親切設計!

皮膚が弱く髪も細い小さな子どものための、とても優しいモードなのです。

お子様をお持ちのお母さんには喜ばれること間違いなしですね。

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

カラーバリエーションの違い

IB-WX3のカラーは、リネンゴールドとフローズンホワイトの2種類。

ゴールドもホワイトも落ち着いた色合いで、とても上品な感じがします。

IB-WX2のカラーは、キャメルピンクとソルベホワイト。

キャメルピンクは、リネンゴールドにほのかにピンクを混ぜたような上品な色合いで、ソルベホワイトはややくっきりした白でシャープな印象です。

どちらのカラーも素敵でどの洗面台にも馴染むものなので、好みの色を見比べてみるのも楽しそうですね。

IB-WX3とIB-WX2どっちがおすすめ?

IB-WX3がおすすめの方

  •  小さなお子様をお持ちの人
  •  ドライヤーの風が強くて苦手・・・という人
  •  購入するなら最新型が良い、という人
  •  IB-WX3の色の方が好きな人

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

IB-WX2がおすすめの方

  •  ジェントルモードは使わなさそうな人
  •  ジェントルモード以外の機能が同じなら、安い方がいいという人
  •  IB-WX2の色の方が好きな人

CHECK>>新型IB-WX2の口コミ・商品詳細はこちらのまとめています

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

IB-WX3IB-WX2
 
ジェントルモード×
リネンゴールドフローズンホワイトキャメルピンクソルベホワイト

なお、値段に関しては旧型IB-WX2の方が5千円ほど安いです。

ただ値段は変動する可能性もありますので、現時点でどちらが安いかはチェックしてみてくださいね♪

\最安値をチェックしてみる/

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

IB-WX3とIB-WX2の共通する特徴

ぱっと見て分かる最大の特徴は、その形です。

えっこれドライヤー?というような、吹出し口のスタイリッシュさ。

風が出る部分は円形になっており、円の周りから風が出るようになっています。

通常のドライヤーよりも広範囲で風が広がるので、速乾性が大幅にアップ。

吹出し口が本体と一体化している分コンパクトになり、しかも風が広範囲に広がるので、乾かすときにドライヤーをブンブン動かさなくても良くなりました。

早く乾くし、コンパクトだし、何よりその形が可愛い。

使うのが楽しくなるドライヤーです。

そしてもう一つの大きな特徴は、「ドライヤーとアプリを連携できる」ということ。

専用のアプリと連携して、自分好みのドライヤーにカスタマイズできます。

ドライヤーのカスタマイズって、あんまり聞きませんよね。

でも実はとても簡単です。

まずは7つの温度帯から好きな温度を選んで→その温度を保つ時間を設定(1~30秒)

これを最大4つまで選び、ループさせることが出来ます。

温度を切り替えるのって髪にとっては良いことらしいのですが、自分で都度切り替えるのは少し手間ですよね。

アプリで設定しておけば、好みの温度で自動的に切り替えてくれます。

でもそんなのよく分からない・・・というひとのために、コンシェルメニューもあります。

髪の長さや出来上がり具合(しっとり、さらさら・・・等)を選択すると、良さそうなループを提案してくれます。

普通に乾かしても良し、アプリでカスタマイズしても良し。

ちょっと進化したドライヤーなのです。

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

シャープドレープフロードライヤーをレンタルで試してみよう♪

せっかく思い切って購入したとしても、想像していたものと違っていた!なんてよくありますよね。

家電は特に長く使うものですので、不満を抱えたまま使い続けるのは誰だって避けたいはず!

特に、安いものならまだしも、高価なものは失敗したときの絶望も大きいです。

そんな失敗を100%回避する方法が、レンタルで実際に試してみることです。

レンタルだと、通常購入の10分の1の価格で試すことができます♪

もしレンタルで思っていたものと違うと分かれば、返却すれば良いだけですので、大きく損をすることはありません♪

シャープドレープフロードライヤーをレンタルできるところは下記3カ所です。

※横にスクロールしてご覧ください。

サービス名期間・値段
airRoom月額3,487円〜
モノカリ楽天市場店2週間レンタル3,980円
PLUSY月額600円(5年)〜3000円(1年)

絶対に失敗したくない!実際に試してから購入に踏み切りたい!という方はチェックしてみてくださいね⇩

▼シャープドレープフロードライヤーのレンタルならこちら!

短期お試しレンタルならこちら/

\楽天ポイント貯まる!/

\全国送料無料/

\最短当日出荷/

CHECK>>シャープドレープフロードライヤーをレンタルで試してみる

月額600円〜長期レンタルでお得!/

IB-WX3とIB-WX2の違いを比較!旧型でも十分?まとめ

IB-WX3とIB-WX2の一番の違いは、ジェントルモードがあるかないかです。

ジェントルモードとは、風量や熱さを抑えた、小さなお子様にも安心の優しいモードでした。

つまり、IB-WX3は、今までの「大人を対象」としていたドライヤーからさらに進化して「大人も子どもも安心して利用できる」ことに配慮したドライヤーになった、という感じでしょうか。

ジェントルモード以外に、機能的に違いはありません。

「家には大人しかいない」という人はIB-WX2でも充分でしょうし、「子どもも使うわ」という人はIB-WX3の方が安心かもしれませんね。

どちらもアプリで自分好みにカスタマイズできるのが大きな魅力です。

小さなお子様がいる家庭や、なかなか好みのドライヤーが見つからない人にはオススメできるドライヤーですよ♪

また、IB-WX2とIB-WX1の違いをこちらの記事で比較しています⇩

IB-WX2とIB-WX1の違いは?シャープドライヤードレープ新型と旧型を比較 IB-WX2とIB-WX1の違いを比較!型落ちでも十分?

シャーププラズマクラスタードレープフロードライヤーのIB-WX2の口コミはこちらのまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

シャープドライヤードレープIB-WX2の口コミ評判は?使い方や掃除方法も調査 シャープドライヤードレープIB-WX2の口コミ評判は?使い方や掃除方法も調査

▼小さなお子様に優しい低温度・低風量モード新搭載!シャープドライヤーIB-WX3はこちら

▼基本的な性能は変わらない!今後値下がり可能性あり!シャープドライヤーIB-WX2はこちら

▼シャープドレープフロードライヤーのレンタルならこちら!

短期お試しレンタルならこちら/

\楽天ポイント貯まる!/

\全国送料無料/

\最短当日出荷/

CHECK>>シャープドレープフロードライヤーをレンタルで試してみる

月額600円〜長期レンタルでお得!/

大風量で時短になる・ツヤツヤになる・デザインがオシャレ!と好評のホリスティックキュアドライヤーRpもおすすめです⇩

ホリスティックキュアドライヤーRpの口コミ評判は?使い方も調査 ホリスティックキュアドライヤーRpの口コミ評判は?使い方も調査