家電ジャンル【 最大​1,500​円OFF ​​クーポン ​​​​配布中!】楽天市場を今すぐ見てみる>>>

SR-VSX101・SR-VSX100の違いを比較!型落ちでも十分?

SR-VSX101・SR-VSX100の違いは?パナソニック炊飯器おどり炊きの新型と旧型を比較

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100を比較しました。

どちらも最上位モデルですが、SR-VSX100はSR-VSX101の型落ち品となります。

  • SR-VSX101 2021年製
  • SR-VSX100 2020年製

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いは全部で8つあります。

  1. 高温スチームの温度の違い
  2. 鮮度炊き分け機能によるお米のハリの違い
  3. 銘柄炊き分け機能を使用できる銘柄の違い
  4. 出来栄え炊きができるかできないかの違い
  5. 内釜の内面塗装・厚さ・保証期間の違い
  6. 炊飯コースの種類の違い
  7. スチーム保温の機能性の違い
  8. アプリと連携できるかできるかの違い

新型SR-VSX101は新たに「冷凍ごはん」コースが追加され、温め直したご飯でも美味しく食べられるようになりました。

また、アプリと連携できるようになり、炊き分けできる銘柄を追加したり、スマホで予約した出来上がり時間を変更することが可能になっていますよ。

本文ではその他新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いを詳しく書いているので、読んでみてくださいね♪

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101の口コミはこちらにまとめています⇩

パナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101・181の口コミ評判は?レシピや使い方・お手入れも調査 SR-VSX101の口コミ評判は?レシピや使い方お手入れも調査

新たに冷凍ごはんコース搭載!スマホで予約時間を変更できるパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101(5.5合炊き)はこちら

美味しく炊ける機能も使いやすい便利な機能も充実!お手頃価格のパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX100(5.5合炊き)はこちら

パナソニック 圧力スチームIH炊飯ジャー(5.5合炊き) SR-VSX100

パナソニック炊飯器おどり炊き新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いを比較!

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いは全部で8つあります。

  1. 高温スチームの温度の違い
  2. 鮮度炊き分け機能によるお米のハリの違い
  3. 銘柄炊き分け機能を使用できる銘柄の違い
  4. 出来栄え炊きができるかできないかの違い
  5. 内釜の内面塗装・厚さ・保証期間の違い
  6. 炊飯コースの種類の違い
  7. スチーム保温の機能性の違い
  8. アプリと連携できるかできるかの違い

一つずつご紹介しますね♪

高温スチームの温度の違い

高温スチームの最高温度は新型SR-VSX101は250℃、旧型SR-VSX100は220℃です。

新型SR-VSX101の方が温度が30℃高くなっています。

お米を美味しく炊くには、最後までしっかり加熱し続けることが大切です。

そこで、最終工程では高温スチームを噴射することで、焦がすことなく最後までじっくりと加熱することを可能にしています。

そのおかげで、お米の芯まで熱を浸透させ、旨味を逃すことなく閉じ込めることが可能になります。

新型SR-VSX101の方がより高い温度の高温スチームを出せるから、より旨味を閉じ込めてくれそうだね♪

鮮度炊き分け機能によるお米のハリの違い

旧型SR-VSX100に比べて新型SR-VSX101は、鮮度炊き分け機能によるお米のハリが約10%アップしたと結果が出ています。

鮮度炊き分け機能は、自動でお米の鮮度を見極めることができる機能です。

リアルタイムで釜の中の圧力を検知し、お米の鮮度に合わせて高温スチームや圧力を調節します。

乾燥米でも新米のように美味しく炊き上げてしまうんです。

新型SR-VSX101はより新米のようなご飯を食べられるね♪

銘柄炊き分け機能を使用できる銘柄の違い

新型SR-VSX101は63種類の銘柄炊き分け、旧型SR-VSX100には58種類の銘柄炊き分けが可能です。

銘柄炊き分け機能は、タッチパネルで銘柄を選ぶだけで、その銘柄に合わせた最適な炊き上がりに自動で調節してくれる機能です。

新型SR-VSX101

下記63種類の銘柄炊き分けが可能です。

下記5つは新型SR-VSX101のみ取り扱いのある銘柄です。

  • 福、笑い
  • 風さやか
  • 愛ひとつぶ
  • あきろまん
  • ひめの凛

また、アプリと連携させることで、炊き分けられる銘柄を追加することも可能です!

旧型SR-VSX100

下記58種類の銘柄炊き分けが可能です。

新型SR-VSX101の方が炊き分けられる銘柄が多いんだね!さらにアプリを使えば銘柄の種類を更新できるのは嬉しいね♪

出来栄え炊きができるかできないかの違い

新型SR-VSX101は出来栄え炊き機能が使えますが、旧型SR-VSX100は使えません。

新型SR-VSX101は、その年の出来栄えに合わせて炊き方をアップデートすることが可能です

お米は同じ銘柄でも、その年の気象状況によって味わいが変化します。

例えば、

<冷害・日照り不足・長雨、雨不足の場合>

→ごはんがパサつく傾向にあります

<夏場の高温にお米が影響を受けた場合>

→ごはんのべたつきが増加します

このような変化に自動で対応してくれるんです。

アップデートは、アプリから行うことができますよ♪

その年の出来栄えに合わせてアップデートしてくれるなんて、考えたこともなかった!

すごい機能!

炊飯コースの種類の違い

選べる炊飯コースは、新型SR-VSX101は8種類、旧型SR-VSX100は7種類です。

新型SR-VSX101

炊飯コースは下記8種類です。

  • おこげ
  • 炊き込み
  • すし
  • カレー用
  • おかゆ
  • 赤飯
  • おこわ
  • NEW冷凍ごはん

「冷凍ごはんコース」は新型SR-VSX101にのみ新たに追加されたコースです。

冷凍保存だと、温め直したときにベタついてしまったり、パサパサ食感になってしまうことがよくありますよね。

「冷凍用ごはん」コースなら再加熱をしても美味しさが保たれるように調整して炊き上げるので、より便利に保存することができます。

旧型SR-VSX100

炊飯コースは下記7種類です。

  • おこげ
  • 炊き込み
  • すし
  • カレー用
  • おかゆ
  • 赤飯
  • おこわ

ごはんをよく冷凍保存する人は、冷凍ごはんコースがある新型SR-VSX101が便利だね!

スチーム保温の機能性の違い

新型SR-VSX101、旧型SR-VSX100のどちらにもスチーム保温は付いていますが、新型SR-VSX101の方がスチーム保温の機能性は向上しています。

下記のグラフは保温したごはんのやわらかさを表していますが、旧型SR-VSX100よりも新型SR-VSX101の方が、約11%やわらかさがアップしています。

また、黄ばみにくさに関しても、旧型SR-VSX100よりも新型SR-VSX101の方が、約20%アップしています。

新型SR-VSX101の方がより美味しく保温できるようになったんだね♪

アプリと連携できるかできるかの違い

新型SR-VSX101はアプリと連携できますが、旧型SR-VSX100は連携することはできません。

新型SR-VSX101は「キッチンポケット」というアプリと炊飯器を連携させることが可能です。

連携させることで、購入後もごはんのおいしさを進化させることができますよ。

具体的には下記のようなことが可能です。

  • その年のお米の出来栄えに合わせて炊き方を更新
  • 炊き分けられる銘柄を追加
  • お出かけ先から予約中の炊き上がり時刻を変更
  • おすすめの銘柄を提案してくれる、銘柄コンシェルジュ機能

その他、レシピ検索など、下記の機能もお使いいただけます。

  • アカウント
  • スキャン機能
  • レシピ検索
  • 買い物リスト
  • おすすめ
  • 人気
  • マイリスト
  • ホーム
  • 献立
  • キッチン家電
  • パントリー
  • サービス

炊飯器は頻繁に買い替えるものじゃないから、購入後も美味しさをアップデートできるのは嬉しいね♪

それに、帰るのが遅くなっても出来上がり時間を出先で変更できるのはかなり便利!

パナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101・SR-VSX100どちらがおすすめ?

新型SR-VSX101がおすすめの方
  • より美味しく炊き上がる方が良い方
  • より精度がアップした鮮度炊き分け機能を使いたい方
  • 炊き分けできる銘柄が多い方が良い方(銘柄を今後も追加していきたい方)
  • 出来栄え炊き機能を使いたい方
  • 冷凍ごはんコースを使いたい方
  • より美味しく保温したい方
  • アプリと連携したい(銘柄の追加や出来栄えのアップデート・予約時刻の変更をしたい)方
  • 一番最新モデルを使いたい方

CHECK>>パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101の口コミ・商品の詳細はこちらにまとめています

新たに冷凍ごはんコース搭載!スマホで予約時間を変更できるパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101(5.5合炊き)はこちら

旧型SR-VSX100がおすすめの方
  • それなりの機能で美味しいお米が炊けれれば十分な方
  • 58銘柄の炊き分けで十分な方
  • 値段が安い方が良い方(新型SR-VSXとは30,000円ほど差があります)

美味しく炊ける機能も使いやすい便利な機能も充実!お手頃価格のパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX100(5.5合炊き)はこちら

パナソニック 圧力スチームIH炊飯ジャー(5.5合炊き) SR-VSX100

今までの違いを一覧にまとめてみました⇩

SR-VSX101SR-VSX100
カラーバリエーションブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
高温スチーム130℃〜250℃130℃〜220℃
銘柄炊き分け63銘柄(ふつう・かため・やわらか)58銘柄(おすすめ・かため・やわらか)
出来栄え炊き分け
炊飯コース・おこげ
・炊き込み
・すし
・カレー用
・おかゆ
・赤飯
・おこわ
・冷凍ごはん
・おこげ
・炊き込み
・すし
・カレー用
・おかゆ
・赤飯
・おこわ

パナソニック炊飯器はおどり炊きでふっくらもちもち、お手入れも簡単

大火力IH×可変圧力のおどり炊き

大火力IHと可変圧力については下記の通りです。

<大火力IH>

IHコイルを2つ使用し、その通電を高速で切り替えることで、強力な泡の熱対流を生み出しています。

その熱対流により、ごはんをふっくら大きくさせることができます。

<可変圧力>

加圧して高温化したものを、一気に減圧することによってお米を踊らせるように激しい対流を生み出しています。

この加圧と減圧を繰り返すことにより、お米の芯まで加熱し、モチモチ感や、甘みを引き出しています。

この2つの炊き技を掛け合わせて生み出された対流によって、お米を激しくおどらせているということです。

おどらせることにより、一粒一粒に熱を均一にムラなく行き渡らせることができます。

そのため、甘みともちもち感のあるふっくらとした銀シャリに炊き上げることができるんです。

「おどり炊き」って響きだけで、もう美味しそうなのが伝わってくるね♪

高温加熱を可能にした全面HI加熱と、ダイヤモンド竈(かまど)釜

釜を包むようにI Hが搭載されています。

このIHにより、強力な加熱とキメ細かい火力調整を行うことができています。

特にパナソニック独自開発により、ふたにもIHが搭載されているところは特徴的です。

全面から加熱し続けることで、温度を下げることなく高温のまま、炊き上げることが可能です。

さらに、パナソニック一貫生産されたダイヤモンド竈釜は、この高温加熱に優れた性能を持っています。

IHに適した素材を組み合わせることで、高い発熱性と蓄熱性、断熱性を実現しているんです。

この高温加熱により、かまどで炊いたように美味しく炊き上げることが可能となっています。

そして、釜は軽い上に強く、熱効率に優れているため、そのままお米を洗うこともできますよ。

また、釜の内面にはダイヤモンドの微粒子を加えたフッ素加工が施されています。

この加工を施すことにより、細かい泡を多く発生させ、一粒一粒にしっかり熱を伝えています。

高温加熱で炊き上げたお米は美味しそうだね♪

しかも釜で洗米できるのは嬉しいね♪

取り外しができて水洗い可能

下記4点は水洗い可能です。

  • ふた加熱板
  • 内釜
  • うまみ循環タンク
  • 水容器

内釜は、しっかりした見た目の割に約800gと軽いので、ささっと洗うことができますよ。

また、ふた加熱板はワンタッチで取り外すことができるため、思い立ったときにいつでも洗うことができちゃいます。

凹凸が少なく拭き取りやすい

また、本体は拭き取りやすいステンレス製のクリアフレームを使用しています。

天面パネルは凹凸がないので、拭きやすいのも嬉しいポイントです。

お手入れ機能

便利なお手入れ機能も付いています。

においがとれない時や、ふた加熱板・蒸気口の汚れが落ちにくいときに使用します。

内釜に水を入れて、お手入れコースを選んで炊飯を押すだけです。

約28分で完了します。

内釜のお湯が冷めたら、ふた加熱板などを取り外して洗うと、汚れが落ちやすいです。

【知らないと損】Amazonでパナソニック炊飯器おどり炊きを安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、パナソニック炊飯器おどり炊きをよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

パナソニック炊飯器おどり炊き新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いを比較まとめ

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101と旧型SR-VSX100の違いは全部で8つありました。

大きく違うところは、新型SR-VSX101は「冷凍ごはん」コースが追加され、温め直しても美味しいご飯を食べられるようになったところです。

また、アプリと連携することで便利な機能も増えました。

ただその分、お値段も高くなっています。

旧型SR-VSX100は冷凍ごはんやアプリ連携には対応していないものの、使いやすさや美味しく炊く性能に関しては、新型とほぼ変わりません。

その分お値段もお安くなっていますよ♪

パナソニック炊飯器おどり炊きの新型SR-VSX101の口コミはこちらにまとめています⇩

パナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101・181の口コミ評判は?レシピや使い方・お手入れも調査 SR-VSX101の口コミ評判は?レシピや使い方お手入れも調査

新たに冷凍ごはんコース搭載!スマホで予約時間を変更できるパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX101(5.5合炊き)はこちら

美味しく炊ける機能も使いやすい便利な機能も充実!お手頃価格のパナソニック炊飯器おどり炊きSR-VSX100(5.5合炊き)はこちら

パナソニック 圧力スチームIH炊飯ジャー(5.5合炊き) SR-VSX100

トースターなのに、土鍋で炊いたようなご飯が炊けちゃうアラジンのグラファイトグリル&トースターCAT-GP14Aもおすすめです⇩

CAT-GP14Aの口コミ評判は?レシピやお手入れ使い方も調査 アラジントースターCAT-GP14Aの口コミ評判は?レシピやお手入れも調査