楽天市場で家電まつり開催中!最大【5000円OFFクーポン】を見てみる>>>

F-VXU70とF-VXT70の違いを比較!型落ちでも十分?

F-VXU70とF-VXT70の違いを比較!型落ちでも十分?

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の違いを比較しました。

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の違いは2つあります。

  1.  価格の違い
  2.  空気清浄の効果の違い

コロナ渦の中、空気清浄機を自宅に置いているご家庭が増えているようです。

また、これからの時期花粉アレルギーを持っている人にとっては花粉にも効果のある空気清浄機は必須アイテムになってくるのではないでしょうか?

パナソニックの空気清浄機F-VXU70とF-VXT70はどちらもデザインがスタイリッシュです。

本文では、その他パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、パナソニックMC-NS10K口コミ評判はこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

パナソニックMC-NS10Kの口コミ評判は?吸引力や音も調査 パナソニックMC-NS10Kの口コミ評判は?吸引力や音も調査

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

口コミ評判が良い!のシャープ空気清浄機おすすめです⇩

シャープKI-NP100の口コミ評判は?フィルター交換やお手入れも調査 シャープKI-NP100の口コミ評判は?フィルター交換やお手入れも調査

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の違いを比較!

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の違いは2つあります。

  1.  価格の違い
  2.  空気清浄の効果の違い

一つずつご紹介しますね♪

価格の違い

おおまかにですが、F-VXU70が59,800円、F-VXT70が51,000円になります。

購入する店舗によって価格は異なると思いますが、F-VXU70の発売時期は2021年、F-VXT70は2020年ですので、F-VXU70の方が最新機種になります。

新モデルが出ると旧モデルは安くなる傾向にありますので、この価格差は妥当だと思います。

発売時期が1年程度しか離れていないのでそこまで大きな価格差ではありません。

空気清浄の効果の違い

メインの違いはこちらになります。

F-VXU70は旧モデルのF-VXT70より空気清浄の効果が2倍になっております。

パナソニックの空気清浄機に搭載されている「ナノイー」とは、花粉やハウスダスト等の空気リスクと戦ってくれるイオンの事です。

有害な物質を防いでくれるので、アレルギー持ちの方には嬉しい機能です。

ナノイーXが含まれているF-VXU70の空気清浄機は日本アトピー協会推薦品としても認定されています。

また、F-VXU70はナノイーに含まれているOHラジカル(空気中の酸素と水素がくっついた分子。)の量がF-VXT70の約2倍になっており、その分空気清浄の機能が高まっているという事です。

花粉については本体についているHEPAフィルターで取り切れてしまうのでF-VXU70・F-VXT70共に差は出ないのですが、集じん・脱臭フィルターでは捕まえられない物質に関しては、ナノイー量の多いF-VXU70の方が効果を発揮します。

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70どっちがおすすめ?

F-VXU70がおすすめの方

  • 高性能の空気清浄効果を期待したい方 

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

F-VXT70がおすすめの方

  •  価格を抑えたい方

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

これまでの違いを表にまとめてみました↓

F-VXU70F-VXT70
価格約59,800円約51,000円
空気清浄機能通常の2倍通常

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

パナソニック空気清浄機F-VXU70とF-VXT70の共通する特徴

どちらもナノイーXを搭載しております。初期のナノイーより効果は倍増しておりカビや臭いの元、菌やウイルス等の空気リスクに対して効果があります。

特に日本の花粉に強く、主な13種類の花粉を抑制します。

F-VXU70とF-VXT70の対応している部屋の広さはどちらとも同じで、空気清浄は31畳 (51㎡)、加湿は木造12畳 (20㎡)、加湿と空気清浄は29畳 (48㎡)となっております。

かなり広いお部屋でも使えるので、自宅だけではなく仕事場等でも使用出来そうです。

デザインは両者共にホワイト、ブラック、木目調の3種類になっております。

ぱっと見は空気清浄機とは思えない程スタイリッシュでお部屋のインテリアにもなりそうです。

加湿空気清浄機のほとんどが大きさ的にも目立ち、おしゃれな空間には似合わなく生活感が出すぎてしまいます。

F-VXU70とF-VXT70に関してはどのカラーもオシャレなのでお部屋に置いておいても目立ちにくいです。

また、お手入れに関してですが、フィルター部分の交換は不要です。

ですが1ヶ月に1回等定期的にお手入れが必要になります。

そこまで難しくはなく、本体裏のプレフィルターは埃を掃除機で取ってあげます。

内部にある集じんフィルターは汚れが気になった時だけ掃除機で吸い取ってあげます。

加湿フィルターは水かぬるま湯で押し洗いすれば完了なので難しいお掃除ではありません。

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

F-VXU70とF-VXT70の違いを比較!型落ちでも十分?まとめ

新モデルのF-VXU70は消臭や除菌の能力が2倍になったので、空気清浄に関してより効果の高いものを検討されている方はこちらがおすすめです。

かといってF-VXT70もナノイーXを搭載しておりますので、空気清浄や加湿機能が劣っているという訳ではありません。

むしろ消臭や除菌の能力が2倍の部分以外のスペックはほぼ同じなので、どれほどの効果を期待するかによって、どちらを購入するか、もしくは価格の差で選ぶのも有りだと思います。

また、パナソニックMC-NS10K口コミ評判はこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

パナソニックMC-NS10Kの口コミ評判は?吸引力や音も調査 パナソニックMC-NS10Kの口コミ評判は?吸引力や音も調査

▼パナソニック空気清浄機F-VXU70の最安値をチェックしてみる

▼パナソニック空気清浄機F-VXT70の最安値をチェックしてみる

口コミ評判が良い!のシャープ空気清浄機おすすめです⇩

シャープKI-NP100の口コミ評判は?フィルター交換やお手入れも調査 シャープKI-NP100の口コミ評判は?フィルター交換やお手入れも調査