家電ジャンル【 最大​1,500​円OFF ​​クーポン ​​​​配布中!】楽天市場を今すぐ見てみる>>>

AX-XA20とAX-XA10の違いを比較!新機能は何?

AX-XA20とAX-XA10の違いを比較!新機能は何?

シャープウォーターオーブンヘルシオAX-XA20とAX-XA10の違いを比較しました。

AX-XA20はプレミアムタイプ、AX-XA10はハイグレードタイプとなっていて、AX-XA20はAX-XA10の上位モデルという位置付けです。

また、発売日も異なっており、AX-XA20の方が新しいモデルです。

  • AX-XA20 2021年製
  • AX-XA10 2020年製

そして、シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20と旧型AX-XA10の違いは4つあります。

  1.      本体カラーの違い    
  2.      クックリストがあるかどうかの違い
  3.      レンジ自動調理のメニュー項目数の違い
  4.      <まかせて調理>対応調理方法の違い

新型AX-XA20はホワイト系/レッド系で、旧型AX-XA10はレッド系/ブラック系で本体カラーに違いがあります。

また、新型AX-XA20、旧型AX-XA10のどちらも使えるクラウドレシピサービスがあります。

その中で、新型AX-XA20では、日々役立つレシピがリスト化された「クックリスト」が追加されました。

さらにレンジ機能での自動調理メニューにおいて、旧型AX-XA10では5つ、新型AX-XA20では7項目になりました。

そして、<まかせて調理>機能において下段で温野菜を作るときの上段調理方法が、旧型AX-XA10では「網焼き・揚げる」「焼く」の2つでした。

新型AX-XA20では「炒める」「蒸す・ゆでる」の2つが追加され、4つの調理が対応可能になりました。

本文では、その他シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20と旧型AX-XA10の違いを詳しく書いているのでぜひ読んでみてくださいね♪

また、シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20の口コミ評判はこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

シャープヘルシオAX-XA20の口コミ評判は?レシピや使い方も調査 シャープヘルシオAX-XA20の口コミ評判は?レシピや使い方も調査

▼新たにスープ・リゾットもレンチンで作れる!便利な献立リストも一気にダウンロードできちゃうシャープヘルシオ新型AX-XA20こちら

▼必要な機能は十分!なのに新型より8万円も安いシャープヘルシオ旧型AX-XA10こちら

シャープウォーターオーブンヘルシオAX-XA20とAX-XA10の違いを比較!

シャープウォーターオーブンヘルシオAX-XA20とAX-XA10の違いは4つあります。

  1.      本体カラーの違い    
  2.      クックリストがあるかどうかの違い
  3.      レンジ自動調理のメニュー項目数の違い
  4.      <まかせて調理>対応調理方法の違い

一つずつご紹介しますね♪

本体カラーの違い

 新型AX-XA20は

  • ホワイト系
  • レッド系

2色展開で、

旧型AX-XA10は

  • ブラック系
  • レッド系

の2色展開。

 新型ではブラック系がなくなり、ホワイト系が導入されたんだね♪

クックリストがあるかどうかの違い

クラウドレシピサービスで、旧型AX-XA10にはなかった「クックリスト」が新型AX-XA20で追加されました。

ヘルシオを無線LANに接続し、またスマートフォンと連携することで利用できるクラウドサービスの「COCORO KITCHEN」が利用できます。

新型AX-XA20では、COCORO KITCHEN内のレシピを食材やテーマなどジャンルごとにリスト化し、まとめて本体にダウンロードできる「クックリスト」が使用できるようになりました。

クックリストには「厳選!旬食材」「おうちで楽しむ!イタリアン」「みんなが作っているお菓子ベスト10」などの趣向を凝らしたリストが多数用意されています。

日々の献立に迷った時や新しいメニューに挑戦したいときなどに嬉しいサービスだね♪

レンジ自動調理のメニュー項目追加

レンジ自動調理<らくチン1品>のメニュー項目は、旧型AX-XA10は5項目で、新型AX-XA20は7項目です。

<らくチン1品>とはお好みの分量・材料をいれるだけで自動調理してくれるレンジ機能です。

旧型AX-XA10では、

  • [らくチン!ベジ]
  • [らくチン!煮物]
  • [らくチン!中華]
  • [らくチン!カレー]
  • [らくチン!パスタ]

の5項目で、メニュー数は20でした。

新型AX-XA20では、

  • NEW[らくチン!スープ]
  • NEW[らくチン!リゾット]

が新しく追加され、7項目になります。

スープとリゾットでそれぞれメニューが加わるから、自動調理できる料理の幅が広がるね♪

<まかせて調理>対応調理方法の増加

<まかせて調理>機能において、 下段で温野菜を調理する際の上段調理方法が新型AX-XA20では増えました!

<まかせて調理>は冷凍、冷蔵、常温といった食材の温度や食材の量を問わず、付属品の角皿に食材を並べるだけで美味しく仕上げてくれる機能です。

上段と下段を使用し、2段で調理することもできます。

旧型AX-XA10では、まかせて調理(上段)+たっぷり温野菜(下段)で2段調理しようとした時、

まかせて調理(上段)で選べる調理方法は

  • 「網焼き・揚げる」
  • 「焼く」

の2つでした。

新型AX-XA20では、

  • 「網焼き・揚げる」
  • 「焼く」
  • NEW「炒める」
  • NEW「蒸す・ゆでる」

2つの調理方法が増え、一度に調理できる料理の幅が広がりました。

シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20と旧型AX-XA10どちらがおすすめ?

新型AX-XA20がおすすめの方

  • ホワイト系カラーのほうが良い方 
  • 日々の献立に役立つ様々なレシピがリスト化された「クックリスト」を使いたい方
  •  レンジ自動調理<らくチン1品>で、スープ、リゾット、のレシピも使用したい方 
  • <まかせて調理>において下段で温野菜を調理する際に、上段で「炒める」「蒸す・ゆでる」の調理をしたい方
  • 最新モデルが欲しい方 

▼新たにスープ・リゾットもレンチンで作れる!便利な献立リストも一気にダウンロードできちゃうシャープヘルシオ新型AX-XA20こちら

旧型AX-XA10がおすすめの方

  • ブラック系カラーのほうが良い方 
  • 日々の献立に役立つ様々なレシピがリスト化された「クックリスト」が不要な方
  • レンジ自動調理<らくチン1品>で、スープ、リゾット、のレシピは不要な方 
  • <まかせて調理>において下段で温野菜を調理する際に、上段で「炒める」「蒸す・ゆでる」の調理は不要な方
  • できるだけ値段が安いほうがいい方 (新型とは80,000円ほど差があります※最安価で比較した場合)

▼必要な機能は十分!なのに新型より8万円も安いシャープヘルシオ旧型AX-XA10こちら

これまでの違いを表にまとめてみました↓

 新型AX-XA20旧型AX-XA10
本体カラーレッド系、ホワイト系レッド系、ブラック系
クックリストらくチン!ベジ
らくチン!煮物
らくチン!中華
らくチン!カレー
らくチン!パスタ
らくチン!スープ
らくチン!リゾット
レンジ自動調理<らくチン1品>のメニュー項目数らくチン!ベジ
らくチン!煮物
らくチン!中華
らくチン!カレー
らくチン!パスタ
らくチン!スープ
らくチン!リゾット
らくチン!ベジ
らくチン!煮物
らくチン!中華
らくチン!カレー
らくチン!パスタ
<まかせて調理>で下段で温野菜を調理するときの上段調理方法「網焼き・揚げる」
「焼く」
「炒める」
「蒸す・ゆでる」
「網焼き・揚げる」
「焼く」

シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20と旧型AX-XA10の共通する特徴

無線LAN機能

無線LAN機能が搭載されたヘルシオを無線LANに接続して、クラウドサービスを利用することでクラウド上のAI(人工知能)と連携し、より便利にヘルシオを使えることができます。

無線LANにヘルシオを接続すると、ヘルシオに話しかけるだけで操作ができたり、献立の相談にも答えてくれますよ♪

しかも、AIの学習機能が日々の調理傾向などから家族の嗜好を把握し、使えば使うほどそれぞれのご家庭にあったぴったりのレシピを提案してくれるんです!

また、スマートフォンとも連携すればさらに便利に活用できます。

例えば外出先で専用アプリからレシピを選んでヘルシオに送信しておけば、帰宅後に食材を入れ、本体の簡単操作をするだけで料理が出来上がるんです。

他には、気になるレシピから買い物リストを作成できたり、買い物リストにある食材の保存方法や活用術なども教えてくれます!

そして、スマートフォンと連携していれば、専用アプリ内に増え続けるレシピをヘルシオ本体にダウンロードできるので料理のレパートリーも広がります。

まかせて調理

まかせて調理機能は、冷凍、冷蔵、常温などの食材の温度や食材の量を問わず付属の角皿に並べて調理方法を選ぶだけで、おまかせ調理できます。

  • 温度の上がり具合で食材の量を判断し、過熱時間を調整する<温度センサー>
  • 角皿内の温度を細かくチェックする<赤外線ムーブセンサー>

これら2つのセンサーと、温度が低い食材により多くの熱を与える過熱水蒸気の特性を生かすことで

異なる温度の食材を一度にムラなく仕上げることができる、ヘルシオならではの機能です。

調理は「網焼き・揚げる」「焼く」「炒める」「蒸す・ゆでる」の4通りが可能ですよ♪

また、上段でステーキなど焼き物のメイン料理を作り、下段で温野菜の副菜を作るといった2段調理もできるので、一度にメインと副菜の2品を作ることができてしまいます。

▼新たにスープ・リゾットもレンチンで作れる!便利な献立リストも一気にダウンロードできちゃうシャープヘルシオ新型AX-XA20こちら

▼必要な機能は十分!なのに新型より8万円も安いシャープヘルシオ旧型AX-XA10こちら

【知らないと損】Amazonでシャープウォーターオーブンヘルシオを安く買うには?

Amazonではチャージ機能を使うことで、シャープウォーターオーブンヘルシオをよりお得に購入することができますよ♪

ご自身のAmazonアカウントにコンビニで現金チャージをすると、Amazonポイントをもらうことができるんです。

一回のチャージ金額ごとに下記の割合でAmazonポイントをもらうことができます♪

  • プライム会員は最大2.5%
  • 通常会員でも2.0%

Amazonでよくお買い物する方は使わないと損ですよ♪

CHECK>>Amazonチャージを見てみる

AX-XA20とAX-XA10の違いを比較!新機能は何?まとめ

今回はシャープウォーターオーブンヘルシオAX-XA20とAX-XA10を比較しました。

キッチンに馴染むホワイト系のカラーが欲しい、少しでも多くの調理機能や自動調理メニューを使用したい方は最新モデルをオススメします。

色にこだわりがない、あまり多くの機能を使わないという方であれば数万円の違いがあるので旧モデルも良いですね。

ヘルシオを無線LANと接続させて、クラウドサービスを使えば、日々の献立に悩む事もなくなるかもしれませんね!

また一度にメインと副菜を作れてしまう<まかせて調理>も忙しい主婦の方には心強い機能です。

また、シャープウォーターオーブンヘルシオ新型AX-XA20の口コミ評判はこちらの記事にまとめていますので、合わせてご覧ください⇩

シャープヘルシオAX-XA20の口コミ評判は?レシピや使い方も調査 シャープヘルシオAX-XA20の口コミ評判は?レシピや使い方も調査

▼新たにスープ・リゾットもレンチンで作れる!便利な献立リストも一気にダウンロードできちゃうシャープヘルシオ新型AX-XA20こちら

▼必要な機能は十分!なのに新型より8万円も安いシャープヘルシオ旧型AX-XA10こちら


調理だけではなく下ごしらえも出来る!スチーム機能で仕上がりしっとりパナソニックビストロ最新NE-BS908も人気です⇩

パナソニックビストロNE-BS908の口コミ評判は?使い方やレシピも調査 パナソニックビストロNE-BS908の口コミ評判は?使い方やレシピも調査